浅利とベーコン・トマトの炊き込み御飯

世古定行 さん / 伝七邸

明治から大正、昭和、平成と継がれてきた「伝七邸」は、伊藤伝七、渋沢栄一を始めとする多くの政財界の重鎮や文化人が訪れ、議論を重ねた場所でした。現在は、明治の趣を残した交流サロン“和顔”や、静謐の個室“萬古の間”、国の登録有形文化財“さつきの間”など、情緒に満ちたひとときをお過ごしください。広々した個室は全て椅子席で、ゆったりとおくつろぎいただけます。テイクアウトや宅配も承ります。

メッセージ

トマト・ベーコン・浅利に追加でお好みで残り物の具材を入れるのも良いです。その他、色々なチーズを試してみると面白いです。

レシピのポイント

浅利とトマトの風味を生かした初夏を感じる御飯です。

使用鍋

菊花 ごはん土鍋 3合

材料(2人分)

・米 2合 

・浅利 200g

・ベーコン 50g

・トマト 70g

・水 350cc

・ごま油 15cc

・鳥出汁 50cc

・スライスチーズ 50g

作り方

① 米を洗いザルに上げ30分間置いておく

② ベーコン細切り、トマト細目切りする

③ 菊花土鍋にスライスチーズ以外の材料を全て入れ、やや強火で10分炊く

④ 火をとめ10分間蒸らす

⑤ 蓋を開けスライスチーズをかけて3分待ち、その後よくかき混ぜて完成

詳細

お店 / 伝七邸

所在地 / 〒510-0042 三重県四日市市高砂町6番12号

tel / 059-351-2491

mail / support@100year-club.jp

website / https://100year-club.jp

コメントを残す

コメントは承認され次第、表示されます。